批判を言われても気にしない方法

非難される男

mohamed_hassan / Pixabay

 
突然ですが、
あなたは人から批判されたときにどんな気持ちになりますか。
 
 
「自分の思いが周りに受け入れられなかったようで悲しくなる」
 
「自分自身が否定されたみたいで胸が苦しくなる」
 
このように感じて辛い思いをしたことはないでしょうか?
 
 
もしもそうなら、ぜひ知ってもらいたい。
 
そんなの全然、気にしなくていいんだってことを。
 
 
今回はそんな気にしない方法を
お伝えしたいと思います。
 
スポンサーリンク

1.すべてを真摯に受け止める必要はない

そもそもです。
 
何か言われたからって、
全部綺麗に受け止めてやる必要なんてないんですよね。
 
これは批判じゃなくても、
コメントや単なる反応にも同じことが言えます。
 
何か言われたからって、気にする必要はないんです。
 
「いいな、参考になるな」と思えるものだけ
遠慮なく取り入れていきましょう。
 
とはいえ急に、気にしないでいいよと言われて
わかりました!と返せるなら
そもそも何も困っていませんよね。
 
ではどうしたらいいのか。
 
一つは、
「その批判は本当にあなたのためなのか?」
を考える方法があります。
 

2.批判の矛先はどこだ?

まずは、と言いたいところですが
あなたが考えるべきことはたった一つしかありません。
 
「相手は何を批判しているのか」
 
これだけです。
 
例えば、あなたがある絵を描いて
ネットで公開したとします。
 
その絵にはA、B、Cという3人の批判コメントがつきました。
 
とある絵

とある絵

 
Aさんのコメント

「塗り方が全然なってないし、バランスもなんか変。」

 
Bさんのコメント
「塗るときは何のツールを使ってるんでしょうか。
〇〇を使うともっと綺麗に塗れますよ。」
 
Cさんのコメント

「なにこれ。意味わからんw
よくこんな下手くそな絵を投稿しようと思えたよね

ぼくには無理だわww」

 
 
Aさんのコメントは、
色の塗り方と絵全体のバランスなどの
技術についてを批判しています。
 
Bさんのコメントも、
Aさんと同じく技術について批判しています。
またBさんは、改善案も一緒に提示してくれているのが特徴的です。
 
Cさんのコメントは、他と少し違いますね。
これは技術ではなく、投稿者を批判しています。
なかなか心にくる批判の仕方です。
ぼくも描きながらこんちくしょーって思いました笑
 
さて、次はそれぞれの批判を
どう受け止めたらいいのかを見ていきましょう。

3.それぞれの受け止め方

 
先ほどの3人のコメントはそれぞれ
 
Aさん→絵を描く技術について
Bさん→絵を描く技術について
Cさん→絵を描いた投稿者自身について
 
を批判していました。
 
Aさんのコメントは、
そのまま自分の足りないものを教えてくれています。
色塗りと絵のバランスについてもう少し調べてみようと
前向きに考えることができます。
 
ただしあまり優しい言い方ではないですね。
あなたが傷つくなーと感じたなら別に無視しても大丈夫です。
 
Bさんのコメントも
自分の足りないものを教えてくれています。
しかもおすすめの色塗り方法まで教えてくれているのですから、
すごくいい人ですね。
さっそく参考にしよう!と思うことができます。
 
問題はCさんのコメントです。
これは、結論から言うと無視しましょう。
もちろんこう思う人もいるんだなーと
今後の参考にするということもできなくはないでしょう。
 
ただもしあなたがこんなコメントをされたとしたら
腹がたつし悲しくなると思います。
 
それもそのはずです。
Cさんだけは、絵を描いたあなた自身を批判しているのですから。
 
これはちなみに批判というよりも、非難です。
非難なんて、あなたの人生の何の役にも立ちません。
なので向き合う必要すらないんです。
 
気にせず無視してしまいましょう。
 
「絵から人格までわかるなんてエスパーかよ」
くらいに思っておくのもいいですよ笑

4.まとめ

 
今回言いたかったことをまとめます。
 ・何か批判を受けたときは、何に対しての批判なのかを考える
 ・批判の対象は、あなた自身なのかそれともそれ以外なのか
 ・もしあなた自身の人格や存在についての批判なら、
      それは批判ではなく非難なので無視してもいい。
 
批判があなた自身を否定してくるものなら、
きっぱりと目を離すようにしましょう。
 
非難なんて、なんの参考にもならない無駄なものです。
 
あなたに投げかけられる言葉が、
批判なのか非難なのか。
 
それを考えてみることで、
いちいち全部を気にしなくていいんだ!
と思ってもらえたら嬉しいです。
 
あなたの素晴らしさを、
価値のない非難なんかで消耗して欲しくない。
 
そんなものには、
気にしなくていいんだ
思い切って目をそらしてしまいましょう!
 
 
 
あなたの気持ちが少しでも楽になりますように。
 
「人生楽に、楽しく。
気にしないでいこう!」
 
たーちん

コメント

タイトルとURLをコピーしました